Reuters logo
高債務が中国企業圧迫の恐れ 銀行は債務株式化を=人民銀高官
2015年6月11日 / 08:49 / 2年後

高債務が中国企業圧迫の恐れ 銀行は債務株式化を=人民銀高官

[上海 11日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)の高官は11日付の中国証券報に寄稿し、過去数年間に高金利で資金を借り入れた非金融企業は「債務のわな」に陥る恐れがあると警告した。

銀行は不良債権を優先株に交換できる制度を活用して企業の債務削減を支援すべきと主張した。債務の株式化により銀行は貸し出し余力が増すと指摘した。

人民銀行金融研究所のディレクター姚余棟氏が、富裕層向け金融サービス会社ノア・ホールディングス(諾亜財富)の調査部門責任者と共同で執筆した。

今後5年間で約2兆5000億元(4028億ドル)の債務を優先株に交換する必要があると試算している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below