July 17, 2020 / 5:22 AM / 19 days ago

中国の国際収支、第2四半期と上半期は黒字の公算=外為管理局高官

 7月17日、中国国家外為管理局(SAFE)の王春英副局長は記者会見で、第2・四半期と上半期の国際収支は黒字になった可能性が高いとの見解を示した。写真は深センの港で5月撮影(2020年 ロイター/Martin Pollard)

[北京 17日 ロイター] - 中国国家外為管理局(SAFE)の王春英副局長は17日の記者会見で、第2・四半期と上半期の国際収支は黒字になった可能性が高いとの見解を示した。

また国境を超えた資本移動は下半期も安定を保つと述べた。

中国の第1・四半期の国際収支は337億ドルの赤字だった。新型コロナウイルスの感染拡大が影響したとしている。

中国が新型コロナ危機から早期に立ち直ったことから海外投資家は最近、中国の債券や株式市場に積極的に資金を投じている。

王氏は株式市場への資金流入による影響は許容できる水準で、国際収支は将来にわたって適切な範囲にとどまるとの見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below