December 25, 2017 / 5:27 AM / 7 months ago

中国、地方債務でデトロイトのような破綻例が必要=人民銀幹部

[北京 25日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)の幹部は、中国政府は破綻の容認も含め地方政府に財政の責任を負わせるべきとの認識を示した。

 12月25日、中国人民銀行(中央銀行)の幹部は、中国政府は破綻の容認も含め地方政府に財政の責任を負わせるべきとの認識を示した。写真は北京にある中国人民銀行本店。2010年1月撮影(2017年 ロイター)

調査部門の責任者、Xu Zhong氏が、金融ニュースサイトの「Yicai」で論説を発表した。同氏は、中央政府は地方債の規模の管理をやめ、発行や返済について実際に資金を使用する地方自治体が責任を負うべきと指摘。「中央政府は地方の債券発行の管理をやめ、規模を拡大させるべきだ。発行の可否や価格は金融市場の判断に委ねるべきで、無秩序な発行を懸念する必要はない」と主張した。

さらに、政府による救済期待が根強い現状を踏まえ、中央政府は地方政府の破綻のシステムを模索し、責任を明確化する必要があると指摘した。

また「中国は米国のデトロイトの財政破綻のような例をつくるべきだ。破綻を容認して初めて、投資家は中央政府が保証しないことを認識するようになる」と主張した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below