for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国の外商投資法案、3月の全人代で採決 米中協議控え

[北京 30日 ロイター] - 中国・新華社は30日、技術移転の強要や外資の事業に対する政府の違法な「介入」を禁止する外商投資法案について、今年3月の全国人民代表大会(全人代=国会)で採決が行われると報じた。

米国は中国による知的財産権の侵害や強制移転を繰り返し批判しており、通常は1年以上かかる法律の制定が、3月の全人代で正式に可決される可能性がある。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up