November 7, 2019 / 8:47 AM / 12 days ago

中国外貨準備、10月末は3.105兆ドルに増加 予想上回る

 11月7日、中国人民銀行(中央銀行)が発表した10月末の外貨準備は、9月末より127億ドル増の3兆1050億ドルだった。写真は北京で2010年9月撮影(2019年 ロイター/Petar Kujundzic)

[北京 7日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)が7日に発表した10月末の外貨準備は、9月末より127億ドル増の3兆1050億ドルだった。

ロイターがまとめたエコノミスト調査では、76億ドル増の3兆1000億ドルと予想されていた。

発表文は10月の準備増加について、ドルの下落を含めた為替レートおよび資産価格の変動が要因と説明。中国は総じて安定した外貨準備を維持できるとした。

米国との貿易摩擦の激化や国内経済の減速にもかかわらず、中国はここ1年、資本流出の抑制に成功している。

外貨準備は、資本規制や中国株式・債券に対する海外からの投資拡大を背景に2018年10月の底から拡大している。

10月に人民元CNY=CFXSは対ドルで1.53%上昇した。

金準備は9月末時点の930億4500万ドルから946億5000万ドルに増加した。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below