April 18, 2019 / 5:14 AM / a month ago

コラム:中国株上昇、経済楽観ムードの現実味

[香港 17日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 少なくとも年初から35%上昇している中国CSI300株式指数.CSI300から判断する限り、世界第2位の経済は復調軌道に乗っているようだ。

4月17日、少なくとも年初から35%上昇している中国CSI300株式指数<.CSI300>から判断する限り、世界第2位の経済は復調軌道に乗っているようだ。上海の証券会社でボードを眺める男性。2018年9月撮影(2019年 ロイター/Aly Song)

第1・四半期の中国成長率は、ぱっとしなかったが、融資の力強い回復を受けて、株式投資家は楽観的だ。こうした「アニマル・スピリッツ」だけで、どれほど勢いを保てるかが試金石になるだろう。

17日発表された中国国家統計局のデータによると、第1・四半期の国内総生産(GDP)は前年比で6.4%増加して、第4・四半期と伸びが一致した。だが他所に目を転じれば、新たな自信の源泉が見えてくる。上海総合指数.SSECは今年、世界でもトップクラスのパフォーマンスを示しているのだ。

楽観ムードには、それなりの理由がある。

米中貿易戦争に終止符を打つ合意がまとまる兆しが見えている。3月までの1年間で、固定資本への投資額が前年比で6.3%上昇したほか、政府はGDPの2%に相当する規模の減税や社会保険料引き下げを表明した。その他の経済指標も、予想外の好調ぶりを示している。購買担当者景気指数(PMI)によると、生産活動は先月、増加に転じた。

だが最大の要因は、貸し出しだろう。昨年は不良債権をコントロールするため融資が引き締められたが、1─3月期は当局が締め付けを緩めた。信用供与を測る指標の1つである社会融資総量(TSF)は3月、前年比で11%近く増加した。銀行による新規の人民元建て貸し出しは先月、ネットで1兆6900元(約28兆3000億円)増加し、予想を上回った。こうした貸し出しには遅行性があり、今年後半に景気が回復する可能性を示唆している。

そこまでは、いいだろう。慎重な構えを取る政府当局者はこれまでのところ、信用供与を引き裂くことなしに成長を支えてきた。また、政府支出も削減していない。

だが、今年後半にひとたび景況感が悪化した場合、何が起きるかは不透明だ。財政赤字の目標オーバーや、企業株売却や不動産価格の上昇抑制の必要性などの重大問題において180度の方針転換をすることなく、貸し出しや財政出動といった介入策を実行できる余地は狭くなっている。

介入強化すれば、融資の上積みを続けることなく6%超の成長を維持することは不可能なのではないかという疑問が生じる。だが当面は、当局者も楽観ムードに浸ってもいいだろう。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below