November 25, 2018 / 10:27 PM / 21 days ago

中国成長率、19年は6.3%に減速=人民大学エコノミスト

[上海 25日 ロイター] - 中国人民大学のエコノミストは、2018年の中国の経済成長率が6.6%となり、19年は6.3%に減速するとの見通しを示した。貿易や構造改革に絡む課題が重しとなる。

中国社会科学院のニュースサービスが24日遅く、人民大学がまとめた報告書を公表した。

報告書で示された見通しは、ロイターが10月にエコノミスト73人を対象に実施した調査と一致する結果だ。

ただ、人民大学のエコノミストは、仮に米国との貿易摩擦が解消されたとしても、中国は依然として世界的な貿易環境の悪化や輸出の伸びの鈍化、人民元の下落などの課題に直面すると警鐘を鳴らした。

また、現在中国で高まっている景気の下押し圧力を短期的な措置で軽減することは難しいと指摘し、当局が最近発表した政策によって来年の深刻な成長鈍化は回避されるものの、供給サイドの新たな構造改革が必要だとの見方を示した。

報告書では、中国経済の再編や、より緩やかで質の高い成長に向けた長期的な転換にとって、2019年が重要な年になると指摘。19年には貿易の不均衡も是正される見通しで、輸入の伸びは18年の6.1%に対し、19年は16.1%に加速するとの見方を示した。

執筆者の1人は、今後は投資よりも国民の貯蓄率低下と国内消費の促進が経済発展の重要な要素になると指摘した。

報告書では、19年の消費の伸びを9%と予測している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below