March 22, 2019 / 5:48 AM / in a month

訂正:中国、消費促進へ労働節休暇を延長 5月1日から4連休に

 3月22日、中国国務院(内閣に相当)は、5月1日の労働節(メーデー)の休暇を今年は2日延長すると発表した。写真は連休日に観光客でにぎわう上海の外難遊歩道。昨年10月に撮影。提供写真(2019年 ロイター)

[北京 22日 ロイター] - 中国国務院(内閣に相当)は22日、5月1日の労働節(メーデー)の休暇を今年は2日延長すると発表した。連休とすることで旅行や消費を促す狙いがある。

今年は5月1日が水曜日に当たり、休みを2日追加することで、4日までの4連休とする。代わりに4月28日と5月5日の日曜日は勤務日とする。

中国では労働節の休暇が旅行や消費のピークの1つとなっている。

中国は2008年(訂正)、労働節の祝日を1日に減らしたが、週末が近い場合、政府は期間を延長して3連休や4連休にする。

*英文の訂正により、最終段落の「昨年」を「2008年」に訂正しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below