for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、小規模企業の税負担軽減延長、設備更新を支援へ

 中国国務院(内閣に相当)は製造業など小規模企業向けの税負担軽減措置を延長することを明らかにした。写真は中国の国旗。北京で2020年4月撮影(2022年 ロイター/Thomas Peter)

[北京 14日 ロイター] - 中国国務院(内閣に相当)は製造業など小規模企業向けの税負担軽減措置を延長することを明らかにした。企業の設備更新を支援するため低金利ローンも提供する。国営メディアが14日、伝えた。

小規模企業の4400億元(632億2000万ドル)の税金・手数料の支払いを9月1日からさらに4カ月間延期する。

製造業向けに320億元の税金を還付する。

小規模企業の第4・四半期の設備更新を支援するため、金利3.2%以下の中・長期ローンを提供する商業銀行を支援する。中国人民銀行(中央銀行)が2000億元の特別再貸出制度を通じて低金利ローンの提供を支援する。期間1年の低金利融資を2回ロールオーバーする。

小規模企業の設備更新向けローンの実質金利を第4・四半期に0.7%以下にすることが狙い。

国務院は先週、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で打撃を受けた経済を立て直すため、投資促進に向けて経済対策を強化すると発表した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up