July 27, 2020 / 5:38 AM / in 10 days

中国国有企業、新卒採用拡大へ コロナで打撃の労働市場を下支え

 7月27日、中国では、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた労働市場に過去最大規模の新卒者が参入することが見込まれ、数千の国有企業や地方政府などが採用を拡大している。写真は上海で2016年3月撮影(2020年 ロイター/Aly Song)

[北京 27日 ロイター] - 中国では、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた労働市場に過去最大規模の新卒者が参入することが見込まれ、数千の国有企業や地方政府などが採用を拡大している。

今年はおよそ870万人の学生が卒業する。これは昨年の水準を50万人近く上回るが、民間企業は採用を抑制している。

新卒者は通常6月か7月に社会に出るが、当局者は「厳しい」状況に直面していると指摘する。

ボス直聘が行った最近の調査によると、春の就職活動時期の求人は前年から22%減少した。また20─24歳の新卒者の失業率は6月に前月比2.1%ポイント上昇し19.3%と全体の3倍以上となった。

こうした中、採用拡大を求める習近平国家主席の呼び掛けに応じ、国有企業や地方政府、公的機関が採用を増やしている。

石油大手のシノペック社は2020年の新卒者採用を3500人追加し、前年の2倍以上とした。河南省の国有企業は採用を拡大し、新規採用の半分以上を新卒者向けに確保するよう通達を受けたという。

オックスフォード・エコノミクスのLouis Kuijs氏は「このような取り組みは、国有企業が純粋に商業ベースで運営されているとの考えに反している」と指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below