for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国粗鋼生産、4月は過去最高 政府の抑制方針でも

[北京 17日 ロイター] - 中国国家統計局が17日発表した4月の粗鋼生産は前月比4.1%増の9785万トンと、過去最高を記録した。政府が汚染抑制に向け年間生産量の縮小方針を掲げ、原材料価格は上昇しているものの、好調な利益を背景に工場が生産を拡大したことから高い伸びとなった。

公式データに基づくロイターの算出によると、4月の1日当たりの平均生産量は、前月比7.5%増の326万トンとなり、こちらも過去最大となった。

中国の鉄鋼生産量は2カ月連続で増加しているが、中国政府は年間生産量が昨年の10億6500万トン以下に抑えるとの見解を繰り返し示している。

国家統計局によると、1─4月の粗鋼生産は3億7456万トンで、前年同期比で16%増加した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up