for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

財新の中国サービス部門PMI、3月は54.3に上昇 3カ月ぶり高水準

[北京 6日 ロイター] - 財新/マークイットが発表した3月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は54.3で、前月の51.5から上昇し、昨年12月以来の高水準となった。雇用が拡大したほか、企業が楽観的な見通しを強めた。一方でインフレ圧力は残っている。

PMIは50を上回れば景況拡大を、下回れば悪化を示す。

企業の活動と全体の販売を示すサブ指数は3カ月ぶりの高水準となった。新規輸出ビジネス指数は引き続き50を下回ったものの、前月よりも上昇。企業がレイオフした以上の人員を採用する中、雇用指数は50超に回帰した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up