March 27, 2018 / 3:30 PM / 4 months ago

中国の金融リスクの防止・解消が最優先課題ー副首相=新華社

[北京 27日 ロイター] - 中国の劉鶴副首相(経済担当)は金融監督当局者との会合で、国内金融業界におけるリスクの防止と解消が最優先課題だとの考えを示した。国営新華社が27日報じた。

3月27日、中国の経済担当副首相、劉鶴氏(写真)は、慎重かつ中立的な金融政策を続けるべきとの見解を示した。写真は3月20日、北京で撮影(2018年 ロイター/Jason Lee)

劉氏は、市場原理に基づく金融改革を深化させる必要があると指摘。銀行・証券業界における規制強化の必要性に言及し、銀行・保険業界の規制当局に対し、迅速なペースで新たな責務に適応するよう促した。そのうえで、システミックリスクを回避すべきと強調した。

金融政策については、慎重かつ中立的な政策を続けるべきとの見解を示した。

また、金融業界における汚職撲滅に向けた取り組みを継続していく必要があるとも述べた。

*内容を追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below