September 2, 2019 / 1:34 AM / 20 days ago

中国、景気支援強化へ インフラ・地方開発に投資拡大

 9月1日、中国国務院はインフラプロジェクトや地方開発計画への投資拡大などを通じて景気支援を強化する方針を明らかにした。写真は重慶市のビル建設現場。2017年7月撮影(2019年 ロイター/提供写真)

[北京 1日 ロイター] - 中国国務院(内閣に相当)は1日、インフラプロジェクトや地方開発計画への投資拡大などを通じて景気支援を強化する方針を明らかにした。「適度に」潤沢な流動性を保ちつつ穏健な金融政策を維持するとも表明した。

財政、金融、通貨政策をより効果的に融合するとともに、資本市場改革を深化させ、金融セクターの開放を一段と進めると強調した。

劉鶴副首相がトップを務める国務院の金融安定発展委員会(FSDC)が8月31日に開いた会議を受け、国務院は声明で「(政府は)インフラ、ハイテク分野、伝統的産業の転換、社会的サービス、新たな成長地域の発展を大いに重視している」と表明した。

中国経済は米国との貿易戦争の圧迫を受けており、1日には両国が新たな追加関税を発動した。

国務院は、銀行に対し、革新的な手段で複数の経路を通じて資本を増強するよう促す考えも示したが、詳細には踏み込まなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below