Reuters logo
中国、不動産価格指数の算出方法を変更へ
2017年10月25日 / 10:34 / 23日前

中国、不動産価格指数の算出方法を変更へ

[北京 25日 ロイター] - 中国国家統計局は25日、住宅価格指数の算出方法を変更する方針を示した。現行の算出方法が「新たな課題」に直面していることが理由という。詳細は不明だが、「不動産市場の国家マクロ管理を容易にするため」住宅統計をさらに改良するとしている。

 10月25日、中国国家統計局は、住宅価格指数の算出方法を変更する方針を示した。写真は北京市内、1月撮影(2017年 ロイター/Jason Lee)

同局は今週、ドイツの訪問団との会合を開催。欧州連合(EU)やドイツの経験に積極的に学んでいく方針を示した。

変更時期は明らかにしていない。

中国は1997年に初めて不動産価格調査制度を導入。その後、対象都市を増やすなど、2度にわたって算出方法を大きく変えている。現在は、主要70都市の住宅価格指数を毎月公表している。

中国の住宅価格指数を巡っては、公式統計と実感の間にかなりのずれがあるとして、統計の信頼性に疑問を示す声が以前から出ている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below