April 15, 2016 / 4:36 AM / 4 years ago

第1四半期の中国経済成長率、不動産部門の寄与拡大=国家統計局

 4月15日、中国国家統計局の盛来運報道官は、第1・四半期の経済成長率について、不動産部門の寄与が拡大したとの見方を示した。写真は深圳で昨年9月撮影(2016年 ロイター/Bobby Yip)

[北京 15日 ロイター] - 中国国家統計局の盛来運報道官は15日、第1・四半期の経済成長率について、不動産部門の寄与が拡大したとの見方を示した。

同報道官は、大都市と中小都市の不動産価格の乖離(かいり)が進んでいるとも発言。在庫の積み上がりが、引き続き住宅価格の重しになるとの見方も示した。

国家統計局が15日発表した1─3月の中国の不動産投資は、前年同期比6.2%増加した。第1・四半期の国内総生産(GDP)は前年同期比6.7%増となり、エコノミスト予想と一致したが、7年ぶりの低水準だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below