February 25, 2019 / 8:11 AM / 5 months ago

中国、中央政府系の国有企業に民間企業への延滞債務返済を指示

[北京 25日 ロイター] - 中国国務院の国有資産監督管理委員会は、中央政府系の国有企業に対し、民間企業への延滞債務を6月までにすべて返済するよう求める方針。

新華社が25日、同委員会の幹部の話として報じた。

国務院は昨年11月、政府部局と大手国有企業に対し、景気が減速する中、民間企業を支えるため、民間企業に対する債務の返済を開始するよう指示した。

その後、国有資産監督管理委員会の調査で、民間企業に対する未払い債務が1116億元(166億7000万ドル)あることが判明した。

同委員会は中央政府系の国有企業に対し、延滞債務を6月までにすべて返済し、延滞債務を処理する長期的なメカニズムの構築を急ぐよう指示する方針。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below