March 4, 2019 / 11:00 AM / 3 months ago

中国、製造業の付加価値税率引き下げを計画=ブルームバーグ

[北京 4日 ロイター] - ブルームバーグは4日、中国政府が、製造業を対象とする付加価値税(VAT)率を3%ポイント引き下げる計画だと伝えた。事情に詳しい筋の話によると、今週にも発表される可能性があるという。

李克強首相は5日開幕する全国人民代表大会(全人代)で政府活動報告を発表する。同報告は政府の経済目標や政策の方向性を示す見通し。

中国政府は、経済が一段と減速する中、今年はさらに積極的な財政政策を実行する方針を示している。複数の当局者は以前、6%(サービス業)から16%(製造業)までのレンジがあるVATが引き下げられるとの見通しを示していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below