January 14, 2020 / 4:49 AM / 14 days ago

中国鉄鉱石輸入、2019年は過去2番目の高水準

[北京 14日 ロイター] - 中国税関総署によると、2019年の鉄鉱石輸入は前年比0.47%増の10億6900万トンだった。インフラ事業などに関連した需要に加え、年前半に減少した供給が後半に回復したこともあり、2017年の過去最高(10億7500万トン)に次ぐ2番目の高水準となった。

12月の輸入は、税関総署のデータに基づくロイターの算出で前月比11.7%増の1億0127万トンで27カ月ぶりの高水準となった。

19年前半は、ブラジルでのダム決壊やオーストラリアのサイクロンの影響で鉄鉱石の生産が急減し、鉄鉱石相場が急騰した。

こうしたなか、中国政府が景気支援策を打ち出し、建設やインフラ事業に関連した鉄鉱石需要が高まった。

天風先物のアナリスト、ウー・シピン氏は「多くの建設事業が春節(旧正月)入り直前まで続くだろう」と述べた。

マイスチールのデータによると、前週の中国国内の製鉄所の稼働率は77.6%だった。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below