for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国の鉄鉱石輸入、10月は前月比-4.2% 2カ月連続減

 中国税関総署が7日発表した10月の鉄鉱石輸入は、前月比4.2%減の9161万トンと、2カ月連続の減少となった。浙江省の港で2019年5月撮影。提供写真(2021年 ロイター)

[北京 7日 ロイター] - 中国税関総署が7日発表した10月の鉄鉱石輸入は、前月比4.2%減の9161万トンと、2カ月連続の減少となった。鉄鋼生産の抑制で鉄鉱石需要が低迷した。

前年同期比では14.2%減。政府が環境対策を強化したことや鉄鋼製品の需要縮小が背景。

GFフューチャーズは統計発表前、顧客向けリポートで「今後数年は、中国のエネルギー消費抑制が引き続き粗鋼生産の重しとなり、輸入鉄鉱石の需要にも悪影響が出るだろう」と指摘した。

大連商品取引所の鉄鉱石先物は1ドル=1227元(191.90ドル)と、5月中旬のピークから約半値に下落している。

GFフューチャーズは、今年下半期の中国鉄鉱石輸入が鉄鋼生産の減少を背景に5─7%減少すると予想している。

1─10月の鉄鉱石輸入は、前年同期比4.2%減の9億3348万トン。

10月の鉄鋼輸出は前月比8.5%減の450万トン。前年同期比では11.4%増だった。

鉄鋼輸入は前月比10%減の113万トン。前年同期は193万トンだった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up