for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

4月の中国原油輸入、サウジ産は前年比+38% ロシアは4%増

[20日 ロイター] - 中国税関総署が20日発表した4月の原油輸入量は、最大の輸入元であるサウジアラビアからが893万トン(日量217万バレル)となった。ロイター算出によると前年同月比38%増で、輸入量は2020年5月以来最高となった。

 5月20日、中国税関総署が発表した4月の原油輸入量は、最大の輸入元であるサウジアラビアからが893万トンとなった。写真は山東省で5月9日撮影。提供写真(2022年 ロイター/China Daily)

取引は2月中にほぼ完了していた。3月は日量161万バレルだった。

2番目の輸入元であるロシアからは前年比4%増と緩やかな伸びとなった。2月下旬のウクライナ侵攻を巡る西側諸国の制裁強化前に予約されていた。

4月のロシア産輸入量は655万トン(日量159万バレル)。3月は日量150万バレルだった。

全体の原油輸入は前年比7%近く増加し、3カ月ぶりのプラスとなったが、新型コロナウイルス流行による都市封鎖が燃料需要を抑制し、精製量は低迷した。

イランからの4月の輸入はゼロだった。しかし税関は、中国南部の備蓄場所に今週陸揚げされた約200万バレルのイラン産原油を5月分として報告する見込み。

これとは別のデータでは、4月のロシア産液化天然ガス(LNG)輸入量が前年比80%増の46万2975トンと、ここ6カ月で最高となったことも分かった。

全体のLNG輸入は34.5%減の435万トン。輸入業者が高騰した世界のスポットLNGを敬遠したため、20年3月以降で最も低い水準となった。

原油輸入の詳細は以下の通り(単位:百万トン)。

Country April y/y Jan-April y/y

%change %change

Saudi 8.932 38 30.4 3.5

Russia 6.551 4 25.61 -7

Iraq 4.089 -8 18.85 4

Angola 2.781 -10 11.69 -10

Brazil 2.435 -13 8.79 -25

United 0.748 -19 3.27 -43

States

Malaysia 2.165 84 6.23 21

Iran 0 0.26

Venezuela 0 0

Oman 2.975 16 14.98 0.1

UAE 3.096 66 12.22 21

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up