for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国の8月原油輸入、ロシア産が前年比+28% サウジ産が最大

 9月20日、中国税関総局が公表したデータによると、8月の原油輸入は、ロシア産が前年比28%増加した。写真は浙江省の港にあるオイルターミナル。2017年5月撮影(2022年 ロイター)

[シンガポール 20日 ロイター] - 中国税関総局が20日公表したデータによると、8月の原油輸入は、ロシア産が前年比28%増加した。ただ、サウジアラビア産も拡大し、4カ月ぶりに同国からの輸入が最大となった。

サウジ産原油の輸入は前年比5%増の847万5000トン(日量199万バレル)だった。

ロシア産原油の輸入は834万2000トン(日量196万バレル)。日量ベースで5月に記録した過去最高の約200万バレルをわずか下回る水準だった。中国はロシアにとり最大の原油輸出国。

8月の原油輸入は、製油所の操業停止や稼働率低下を背景に4035万トン(日量約950万バレル)と、前年同月比9.4%減少した。

ロシアからの輸入拡大で、アンゴラとブラジルからの輸入は前年比、34%、47%、それぞれ減少した。

*写真キャプションを手直ししました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up