for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

新エネルギー車、25年までに新車販売全体の20%に=中国国務院

中国国務院は2日、国内の新エネルギー車(NEV)の販売が、現在の5%から2025年までに新車販売全体の20%に達するとの見通しを示した。北京の充電スタンドンで2018年撮影。(2020年 ロイター)

[上海 2日 ロイター] - 中国国務院は2日、国内の新エネルギー車(NEV)の販売が、現在の5%から2025年までに新車販売全体の20%に達するとの見通しを示した。

NEVには、電気自動車、プラグイン・ハイブリッド車、燃料電池車が含まれる。

業界団体は、今年のNEV販売台数を110万台と予想している。

工業情報省は、昨年公表した政策提案書で、NEVの販売を2025年までに全体の25%とする目標を掲げていたが、今回の国務院の予測はこの目標を下回っている。

国務院は、電気自動車の主力部品の技術を2025年までに大幅に向上させることを望むと表明。効率性を高めた電気自動車の充電・バッテリー交換網の建設を期待するとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up