September 6, 2019 / 2:10 AM / 16 days ago

サウジアラムコ、浙江省自由貿易試験区と覚書 下流事業で投資拡大

9月5日、サウジアラビア国営石油会社サウジアラムコは、中国・浙江省自由貿易試験区とダウンストリーム(下流)事業の投資拡大を巡る覚書に署名したと発表した。写真はラアス・タンヌーラにあるアラムコの製油施設。2018年5月撮影(2019年 ロイター/Ahmed Jadallah)

[北京 5日 ロイター] - サウジアラビア国営石油会社サウジアラムコは5日付の声明で、中国・浙江省自由貿易試験区とダウンストリーム(下流)事業の投資拡大を巡る覚書に署名したと発表した。

サウジアラムコは2月、同区内にある浙江石油化工が建てたプラント(生産能力は日量80万バレル)の権益8%を取得している。

覚書には、長期的な原油供給、サウジアラムコがアジア地域の顧客向けに浙江石油化工の原油貯蔵施設を利用することなどが盛り込まれた。

浙江省自由貿易試験区内には、石油精製施設、石化製品生産施設、原油貯蔵庫、石油・ガス取引所、販売所が整備され、区内で石油製品供給を行うという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below