for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、ユーロの堅調で安定的な推移願う=李克強首相

スライドショー ( 2枚の画像 )

[北京 24日 ロイター] - 中国の李克強首相は24日、同国はユーロEUR=の長期的かつ責任のある投資家であり、堅調で安定的に推移することを願っていると述べた。ユーロは経済成長の鈍化懸念を背景に、ドルに対し週間で6週連続下落する見通し。

イタリアで樹立する新政権の財政支出拡大を巡る懸念も、ユーロ安につながっている。

李首相は「ユーロはわが国の外貨準備の中で重要な選択肢であり、今後も欧州債券を買い続ける」と表明。「欧州で特定の国が債務危機に見舞われても、中国はより大局的な視点を持っている」と述べた。

さらに同首相は、人民元はユーロ高により恩恵を被るとして「ユーロが上昇し、安定的に推移することを願う。わが国は大規模な外貨準備を保有している。外貨準備は、単一の通貨バスケットに入れるべきではないと考える」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up