for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、商品先物取引に海外投資家を誘致へ

[上海 3日 ロイター] - 中国国務院(内閣に相当)は3日、船舶輸送先物を含め商品先物取引の品目を拡大し、先物市場取引に海外投資家をさらに呼び込む取り組みを加速すると表明した。

国務院は自由貿易試験区における貿易・投資促進に関する通知文を公表。国際的な人民元建ての商品先物市場を設立することも明らかにした。

外国企業・投資家は現在、中国商品市場へのアクセスが制限されており、開放されている品目には原油、鉄鉱石、ゴム(TSR20)、低硫黄燃料油、保税倉庫留置銅が含まれる。

通知文は「(中国は)海外トレーダーの誘致を加速し、人民元で価格付けと決済がされる国際的な商品先物市場を築き、国内外のトレーダーが認め参加する、幅広い代表性を備えた先物価格を形成する」とした。

また、適格な自由貿易試験区において各業界の高価値特許ポートフォリオに基づいた知的財産権証券化の試行制度を開始するとしたほか、クロスボーダー融資マクロプルーデンスフレームワークの下で、自由貿易試験区の適格ファイナンスリース会社に自社の特別目的事業体(SPV)とともに外債の割り当てを共有することも認める。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up