May 11, 2015 / 10:13 AM / 4 years ago

第1四半期の中国スマホ出荷台数、6年ぶりに前年比で減少=IDC

 5月11日、世界最大のスマートフォン(スマホ)市場となっている中国で、第1・四半期の出荷台数が前年比4.3%減少したことが分かった。写真は重慶にオープンしたアップルストアの前で行列する顧客。1月撮影(2015年 ロイター/Stringer)

[北京 11日 ロイター] - 世界最大のスマートフォン(スマホ)市場となっている中国で、第1・四半期の出荷台数が前年比4.3%減少したことが分かった。前年から減少するのは6年ぶり。調査会社IDCが11日に調査結果を発表した。同四半期の出荷台数は9880万台だった。

中国は2011年、米国に代わって世界最大のスマホ市場となり、アップル(AAPL.O)などの売り上げ増を担ってきた。だが、ここへ来ての出荷減少に関し、IDCは「市場が飽和状態となった」ことを要因に挙げた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below