for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国経済、中長期的に底堅く推移へ 新型肺炎が影響も=IMF

[ワシントン 13日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)は13日、新型コロナウイルス感染拡大を巡りかなりの不透明性が存在するため、中国および世界経済への影響を見極めることは困難としつつも、中長期的には中国経済は底堅く推移すると見通しと述べた。

IMFのライス報道官は、新型ウイルスの感染拡大阻止や経済的影響の軽減に向けた中国の取り組みを評価し、必要に応じ支援する用意があると表明。「中国経済が中長期的には底堅く推移すると引き続き確信している」とした。

また、今月下旬にサウジアラビアで開催される20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議までに、新型ウイルスの影響に関するさらなるデータや情報を入手できることを望むとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up