February 26, 2020 / 2:18 AM / a month ago

韓国の新型ウイルス感染者1261人に、米軍兵士が初感染

 2月26日、韓国疾病予防管理局(KCDC)は、新型コロナウイルスの国内の感染者が169人増えて1146人になったと発表した。写真はソウルの駅の写真スポットに座る、マスクをつけた女性。25日撮影(2020年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[ソウル 26日 ロイター] - 韓国疾病予防管理局(KCDC)は26日、新型コロナウイルスの国内の感染者が284人増え、1261人になったと発表した。在韓米軍の兵士の感染が初めて確認された。

韓国紙中央日報によると、26日には12人目の死者が報告された。

新たに感染が確認された人のうち134人は集団感染が起きた新興宗教団体「新天地イエス教会」の施設がある南東部・大邱市で確認された。

また在韓米軍によると、大邱から約20キロ離れた米軍基地「キャンプ・キャロル」に駐留する23歳の兵士の感染が確認された。

在韓米軍によると、この兵士は基地外で自宅隔離となっている。兵士は最近、大邱にあるキャンプ・ウォーカーを訪問していた。在韓米軍は声明で「疾病予防管理局と協力し、他に感染者がいないか特定するため、追跡調査を進めている」と表明した。

米韓は今週、新型コロナウイルスの感染が急拡大していることを踏まえ、合同軍事演習縮小の検討を明らかにしている。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below