February 15, 2020 / 4:40 AM / 2 days ago

新型肺炎、中国で新たに2641人感染・143人死亡 米でもイベント中止

 中国保健当局は15日、新型コロナウイルスについて、14日時点で中国本土での新たな感染者は2641人、感染による新たな死者は143人と発表した。写真は上海で14日撮影(2020年 ロイター/Aly Song)

[上海/北京 15日 ロイター] - 中国保健当局は15日、新型コロナウイルスについて、14日時点で中国本土での新たな感染者は2641人、感染による新たな死者は143人と発表した。これにより、累計での感染者数は6万6492人、死者数は1523人となった。

流行の中心である湖北省では、14日時点の新たな死者は139人。このうち107人が省都の武漢で死亡した。

保健当局の当局者は記者会見で、政府は武漢での感染拡大阻止に引き続き務めていると説明。致死率と感染率の抑制に取り組むとした。

北京市当局は14日、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、旅行や帰省先から北京に戻る市民全員に14日間の隔離期間を義務付けると発表。措置に従わなければ罰則を科すとした。

新型コロナウイルスの感染拡大への懸念や交通制限により、世界各地で予定されていたイベントに影響が及んでいる。

米IBMは14日、ウイルスを巡る懸念を理由に、サンフランシスコで今月下旬に開催されるサイバーセキュリティー関連のイベントへの参加を見送ると発表した。

また、米フェイスブックはこの日、来月にサンフランシスコで開催を予定していたグローバル・マーケティング・サミットを中止すると発表。新型コロナウイルスに関連する公衆衛生上のリスクが理由という。

中国の王毅国務委員兼外相は14日、新型コロナウイルスは中国にとって大きな試練だと認めた上で、政府の対応は適切だとし、海外の反応は過剰との見解を表明。米国に対しては、通商や観光を阻害する不要な新型ウイルス対策を取らないよう求めた。

新型コロナウイルスを巡っては、中国以外では世界の24カ国・地域で450近い感染ケースが確認され、3人の死亡が報告されている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below