February 28, 2020 / 5:01 AM / a month ago

米FDA、新型ウイルスの影響による初の医薬品不足例を公表

 2月27日、米食品医薬品局(FDA)は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて不足が生じた医薬品があるとの報告をメーカーから受けたことを明らかにした。写真はシカゴで1月撮影(2020年 ロイター/Kamil Krzaczynski)

[27日 ロイター] - 米食品医薬品局(FDA)は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて不足が生じた医薬品があるとの報告をメーカーから受けたことを明らかにした。米国で新型ウイルスに関連した医薬品の不足例が公表されたのは初めて。具体的な薬品名やメーカーの名前は公表しなかった。

FDAによると、このメーカーは自社製品の1つが不足に陥ったと報告。主要原材料の1つの生産が新型ウイルスの感染拡大により影響を受けたためという。

FDAは、患者が利用できる代替製品があると説明した。

そのうえで「このメーカーや他の製薬会社と協力し、不足の緩和に取り組んでいる。不足の緩和に向けてできることは何でもする」と強調した。

FDAによると、この製品は最近、医薬品不足リストに追加されていたという。

FDAは今週、主要原材料をすべて中国から調達している医薬品、もしくは完成品の生産が中国で行われている医薬品およそ20種類を特定し、新型ウイルスの影響で不足が生じるかメーカーに問い合わせたことを明らかにしていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below