for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国で新型肺炎2人目の感染確認、観察対象は63人

[24日 ロイター] - 米疾病対策センター(CDC)は24日、米国内で2人目の新型コロナウイルスによる肺炎の感染者を確認した。

CDCによると、感染者は中国湖北省武漢市を旅行した60歳の女性で、シカゴで確認された。

シカゴの保険当局は、この女性は旅行中発症しておらず、公共交通機関も利用していないとした。

また、CDCによると、現在米22州で63人が観察対象となっている。うち11人は陰性結果が確認されたという。

中国当局は同日、同肺炎による国内での死者が25人となり、発症者は800人を超えたことを明らかにした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up