January 27, 2020 / 5:43 AM / a month ago

〔情報BOX〕新型コロナウイルス、これまでの感染状況

[27日 ロイター] - 中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎で、これまでに中国で80人が死亡、感染者は中国を中心に世界全体で2750人以上に達している。

新型コロナウイルスはその毒性や人から人への感染力など詳細が判明していない。また、発生してから間もないため、人体の免疫力も高まっていない。 新型コロナウイルスについてこれまでに分かっていることは以下の通り。

*当局の発表によると、1月27日の時点で中国国内での死者は80人で、このうち湖北省が76人。国内の感染者数は2744人。1月26日時点で、湖北省で確認された感染者は1423人。

*中国本土以外では、タイと香港でぞれぞれ8人の感染を確認。米国とマカオがそれぞれ5人。台湾、オーストラリア、シンガポール、マレーシアが同4人、フランスと日本が同3人、ベトナムと韓国が同2人、カナダとネパールが同1人。

*中国本土以外では死亡は報告されていない。

*これまで知られていなかったこの新型ウイルスは、昨年末に武漢市の海鮮市場で違法に取引されていた野生動物から発生したと推測されている。

*世界保健機関(WHO)は23日、新型肺炎の感染は中国では緊急事態だとしながらも、「国際的な公衆衛生上の緊急事態と判断するには時期尚早」と判断。

*新型肺炎の症状は熱、せき、呼吸困難など。感染者の大半は成人や持病のある人とされる。

*中国の衛生当局によると、ウイルスは変異しており、人同士の接触によって感染する可能性がある。 *新型肺炎に関する2つの科学的分析によると、1人の患者から2人から3人が感染しているもよう。

* 感染症流行対策イノベーション連合(CEPI)は23日、3つの異なる研究チームが新型コロナウイルスのワクチン開発に向けた作業を開始したと発表した。このうち少なくとも1種類のワクチンの臨床試験を6月までに開始する計画という。

*米製薬大手アッヴィは26日、中国保健当局が、感染が急拡大する新型コロナウイルスによる肺炎の治療に抗エイズウイルス(HIV)薬を試験的に使用していると明らかにした。

*武漢市は市内の公共交通機関をすべて閉鎖し、同市から出発する航空便も運航を停止している。

*感染拡大防止策として、中国は国内に続き、27日から海外への団体旅行も禁止した。

*香港政府は、湖北省の住民のほか、過去14日間に同省を訪問した人の入境を27日から禁止すると発表した。

*フランス、イタリア、日本、オーストラリアおよび米国は武漢市にいる自国民を帰国させる方針。

*世界中の空港が乗客の検査を強化している。

*専門家の間では、新型コロナウイルスは2002━2003年に感染が拡大して800人近くが死亡した重症急性呼吸器症候群(SARS)や、2012年以降に700人以上が死亡した中東呼吸器症候群(MERS)ほど毒性は強くないとの見方もある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below