February 7, 2020 / 7:33 AM / 16 days ago

〔情報BOX〕新型コロナウイルス、これまでの感染状況(2月7日現在)

* tmsnrt.rs/3aIRuz7

* tmsnrt.rs/2GK6YVK

* here (情報を更新・追加しました。)

[7日 ロイター] - 新型コロナウイルス感染による中国本土の死者は600人を超えた。中国の習近平国家主席は7日、トランプ米大統領と電話会談し、中国は新型コロナウイルス対応に全力で当たっていると強調した。

新型コロナウイルスについてこれまでに分かっていることは以下の通り。

*中国国家衛生健康委員会によると、中国本土の死者は前日から73人増え、6日までに合計636人となった。感染者は3143人増え、合計で3万1161人に。

*新型コロナウイルスによる肺炎について早期から感染拡大の危険性を指摘していた中国の医師が、7日に新型肺炎で死亡。

*関連当局の発表に基づくロイターの集計によると、中国本土以外では27カ国・地域で320人近い感染例が報告されている。

*中国本土以外での死者は香港とフィリピンで計2人となっている。

*横浜沖に停泊中のクルーズ船内では新たに41人のウイルス感染を確認。感染者はこれまでの20人と合わせ計61人に。

*香港では入港したクルーズ船で乗客3人に陽性反応が出たことを受け、乗員乗客3600人が引き続き船内で待機している。

*英国では、中国以外のアジアの国に渡航していた英国民の感染を確認。英政府は渡航先の国を明らかにしていない。

*台湾は、海外のクルーズ船の寄港を6日から全面的に禁止すると発表。

*7日のアジア株式市場は下落。新型コロナウイルスによる死者の増加や経済への影響拡大を受けて前日までの上昇が一服。

*中国人民銀行(中央銀行)の潘功勝副総裁は7日、中国経済は第1・四半期に新型コロナウイルスの影響により混乱する可能性があるが、感染が収束すれば回復するとの見通しを示した。

*中国の習近平国家主席は7日、トランプ米大統領と電話会談し、中国は新型コロナウイルス対応に全力で当たっていると表明。新型肺炎の克服に完全に自信をもっており、中国の経済発展の長期的トレンドは変わらないとの認識を示した。

*西村康稔経済再生相は7日、新型コロナウイルスへの対応について、安倍晋三首相から予備費も活用した万全の対策を指示されていると説明。

*台湾は7日、新型コロナウイルスの発生源とされる中国湖北省武漢から台湾人を退避させる第1便に搭乗していた1人がウイルスに感染していたと明らかに。武漢に依然残されている台湾人を巡り、中台間で新たな対立が浮上。

*台湾は5日、中国本土に居住するすべての中国人の入境を6日から禁止すると発表。

*世界保健機関(WHO)は6日、中国で新型コロナウイルスの感染者数の増加が5日に初めて鈍化したものの、感染拡大がピークに達したと断定するのは時期尚早との認識を示した。

*新型コロナウイルスによるリスクが高まる中、中国は6日、米国からの一部の輸入品の関税率を半分に引き下げると表明。

*上海当局によると、同市では学校が少なくとも2月末まで休校となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below