February 6, 2020 / 4:09 PM / 2 months ago

新型ウイルス、ピークの判断は尚早 中国感染鈍化でも=WHO

[ジュネーブ 6日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は6日、中国国内で確認された新型コロナウイルスの新たな感染者数が5日に初めて減少したと指摘しつつも、感染拡大がピークに達したと断言するのは時期尚早との認識を示した。

さらにWHOの高官マイク・ライアン氏は、新型ウイルスの震源とされる中国・湖北省では感染者数が着実に増えているものの、湖北省以外の省では同様の増加ペースは見られないと指摘した。

また、湖北省武漢市以外での状況は比較的安定しているとしつつも、感染が今後数日で増加する可能性はあるとの見方も示した。

新型コロナウイルス感染による死者は現時点で563人、感染者も2万8000人を超えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below