November 18, 2014 / 2:26 AM / 6 years ago

中国新築住宅価格が2カ月連続で下落、10月は前年比-2.6%

[北京 18日 ロイター] - 10月の中国主要70都市の新築住宅価格は、前年比2.6%下落し、9月の1.3%下落に続き、2カ月連続の下落となった。

 11月18日、10月の中国主要70都市の新築住宅価格は、前年比2.6%下落し、9月の1.3%下落に続き、2カ月連続の下落となった。国家統計局が発表したデータに基づき、ロイターが算出した。広東省広州で7日撮影(2014年 ロイター/Alex Lee)

国家統計局が発表したデータに基づき、ロイターが算出した。

10月の下落率はロイターが算出を開始した2011年以降で最大となった。

中国経済の約15%を占める不動産市場の悪化を受け、成長が阻害されるとの懸念が強まった。

JPモルガン(香港)のチーフエコノミスト、Haibin Zhu氏は「短期的には調整が続くだろう。住宅価格の下落が続いて、不動産投資も引き続き減速する見通しだ」と指摘した。

10月の新築住宅価格は前月比では0.8%下落し、6カ月連続の下落を記録した。

70都市中69都市が前月比で下落した。前年比では70都市中67都市が下落した。

10月の北京市の新築住宅価格は前年比1.3%下落。9月は0.4%上昇した。

上海市は前年比2%下落。9月は0.8%下落した。

前月比では北京市が1.1%、上海市が0.6%、それぞれ下落した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below