for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独BMWの中国合弁相手の親会社前会長、当局が規律違反で調査

[北京 4日 ロイター] - 中国当局は4日、華晨汽車集団の祁玉民前会長に対し規律違反の疑いで取り調べを行っていると明らかにした。華晨汽車集団は独高級車大手BMW合弁相手である華晨(ブリリアンス)汽車の親会社。

祁氏は大連市の元副市長で2005年から19年まで華晨汽車の会長を務めた。関係筋によると、コンサルタントが反対した多目的車の開発を承認し失敗に終わるなど、同氏は複数の戦略的ミスを犯したと説明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up