for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国当局がカナダ元外交官を拘束、所属団体が釈放求める

[上海/北京 11日 ロイター] - カナダの元外交官が中国で拘束されたと、関係筋2人が11日明らかにした。元外交官が所属している団体は、速やかな釈放を求めている。

拘束されたのはマイケル・コブリグ氏。現在の所属先であるシンクタンク「国際危機グループ」は、コブリグ氏が中国で拘束されたことを把握しているとの声明を発表した。同社では2017年2月から勤務し、北東アジアシニアアドバイザーを務めているという。

中国外務省など当局は、問い合わせに応じていない。

拘束の理由については分かっていない。

カナダでは今月1日、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)が、米国の要請で逮捕された。この問題とカナダ元外交官の拘束との関連は不明だが、中国による報復措置があるのではとの懸念が上がっていた。

*写真を付けて再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up