Reuters logo
中国保険業界、規制強化で17年は保険料収入の伸び鈍化へ
2017年2月14日 / 03:11 / 10ヶ月前

中国保険業界、規制強化で17年は保険料収入の伸び鈍化へ

[北京 14日 ロイター] - 中国保険監督管理委員会(保監会)のDuan Haizhou氏は14日、中国保険業界の2017年の保険料収入について、規制強化の影響で伸びが鈍化するとの見方を示した。

 2月14日、中国保険監督管理委員会(保監会)のDuan Haizhou氏は、中国保険業界の2017年の保険料収入について、規制強化の影響で伸びが鈍化するとの見方を示した。写真は2011年9月上海・浦東新区で撮影(2017年 ロイター/Carlos Barria)

保監会によると、2016年の保険料収入は総額3兆1000億元(4501億6000万ドル)となり、前年比27.5%増加した。

Duan氏はこれについて記者会見で、2008年以来の大幅な伸びだと指摘した。

2016年末時点の資産総額は15兆1200億元。年初から22.3%増加した。

Duan氏は2017年の見通しについて、保険会社のレバレッジ解消とリスク抑制のため保監会が規制を強化する見込みであることから、保険業界の急速な伸びは鈍化する可能性が高いと指摘した。

中国当局は保険業界のリスクを抑制するため一連の措置を導入しており、1月には保険会社の株式投資に再び上限を設定。株式投資の比率が総資産の30%、同一銘柄への投資は総資産の5%を超えない範囲にとどめることを義務付けた。

Duan氏によると、保険業界の株式投資利益と債券投資利益は昨年、ボラティリティの高まりによって2015年から2000億元減少した。

2016年の保険会社の投資利益率は5.66%と、前年の7.56%から低下した。

Duan氏は、低金利環境や資本市場の変動を背景に、保険業界の利益は前年比約30%減少し、2000億元「近く」にまで落ち込んだと述べた。投資利益の正確な額は明らかにしなかった。

*内容を追加します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below