December 28, 2018 / 3:55 AM / 19 days ago

中国、ネット上の金融情報巡る新規制は機関向けプロバイダーが対象

 12月28日、中国サイバー管理局(CAC)は、最近発表したインターネット上の金融情報に関する新たな規制について、一般市民ではなく組織や特定の投資家向けの金融情報プロバイダーを対象にしていることを明らかにした。写真はシンガポールで2013年10月撮影(2018年 ロイター/Tim Wimborne)

[北京 28日 ロイター] - 中国サイバー管理局(CAC)は28日、最近発表したインターネット上の金融情報に関する新たな規制について、一般市民ではなく組織や特定の投資家向けの金融情報プロバイダーを対象にしていることを明らかにした。

金融情報サービスは、インターネットニュースや情報サービスとは異なるとしている。

CACは26日、国内の金融情報プロバイダーに対する新たな規制を発表した。中国経済が減速する中、金融安定に悪影響を及ぼすオンラインコンテンツを取り締まるのが狙いとみられている。

ウェブサイトに掲載した28日の声明では、金融情報サービスは主に情報や統計の提供のことで、預金や融資、証券取引、保険業務、外国為替取引などの金融サービスではないと指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below