for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国当局、ネットプラットフォームに反競争的な慣行改善命じる

[北京 13日 ロイター] - 中国の競争当局は13日、インターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)や動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を運営する北京字節跳動科技(バイトダンス)、電子商取引大手の京東商城(JDドットコム)などインターネットプラットフォーム企業と協議。出店者に自社のみの利用を強要するなど禁止されている事業慣行を巡り、1カ月以内に自己点検を実施するよう34社に命じた。

自己点検の期間が経過した後、他社の利用を認めない「二者択一」の強要が発覚した場合には罰則を科す方針。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up