for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ブラジルのバーレ、中国浙江省で微粉鉱石の生産を開始

 8月25日、ブラジルの資源大手バーレは、中国東部浙江省舟山市に設けた新拠点で、寧波舟山港集団(NZPグループ)とペレット用の高品質微粉鉱石の生産を開始したと発表した。写真は同社のロゴの入ったヘルメット。ブラジルのブルマジーニョで昨年2月撮影(2020年 ロイター/Washington Alves)

[北京 25日 ロイター] - ブラジルの資源大手バーレVALE3.SAは25日、中国東部浙江省舟山市に設けた新拠点で、寧波舟山港集団(NZPグループ)とペレット用の高品質微粉鉱石の生産を開始したと発表した。

この拠点は3本のラインを備え、年間300万トンの生産能力を持つ。

中国は重工業からの環境汚染抑制に力を入れており、製鉄にペレットを使用することで、二酸化硫黄や窒素酸化物の排出削減につながる。

バーレは世界最大のペレット及びペレット原料の生産者で、NZPグループとは2016年から提携している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up