August 28, 2018 / 10:12 PM / 24 days ago

イタリア、投機攻撃受ければEU外から支援=サルビーニ副首相

[北京/ミラノ 28日 ロイター] - イタリアのサルビーニ副首相兼内相(極右政党「同盟」書記長)は28日、イタリア市場が投機的な攻撃を受けた場合、欧州連合(EU)以外の海外から支援を期待していると述べた。

サルビーニ副首相は、トリア経済・財務相による中国訪問について、EU以外の国との友好関係を強化する取り組みの一環だと説明。

イタリアと中国が経済面、商業面、財政面で結びつきを強化するための長い取り組みの一歩だとし、「もし誰かがイタリアに投機を仕掛けようとすれば、われわれはEU以外からの支援を頼りにする」と述べた。

また、中国以外にも米国やロシアとも関係を強化する意向を示した。

北京を訪問中のトリア経済・財務相はこの日、中国がイタリア国債の利回り格差拡大をまったく懸念していないとの認識を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below