for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国の短期金利、高止まり 6年ぶり高水準

[上海 1日 ロイター] - 1日の中国の短期金利は、現金需要が高まる春節休暇を控えて、引き続き高止まりしている。

朝方の7日物レポ金利(加重平均)は3.1955%と、2015年4月以来の高水準。前営業日終値の3.1587%を約4ベーシスポイント(bp)上回っている。

翌日物レポ金利(加重平均)は63bp低下の2.6961%。前営業日終値は約6年ぶり高水準の3.3334%だった。

1週間物の上海銀行間取引金利(SHIBOR)は3.1940%。2015年4月7日以来の高水準となっている。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up