June 14, 2019 / 5:23 AM / 10 days ago

競争的な通貨切り下げ、世界の金融秩序に混乱も=前人民銀総裁

 6月14日、中国人民銀行(中央銀行)前総裁の周小川氏は、競争的な通貨切り下げはどの国の利益にもならず、世界の金融秩序に混乱をもたらす恐れがあるとの見方を示した。写真はロイターのインタビューに答える同前総裁。ジュネーブで昨年9月に撮影(2019年 ロイター/DENIS BALIBOUSE)

[上海 14日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)前総裁の周小川氏は14日、競争的な通貨切り下げはどの国の利益にもならず、世界の金融秩序に混乱をもたらす恐れがあるとの見方を示した。上海で開かれた金融フォーラムで述べた。

人民元への具体的な言及はなかった。

周氏は5月下旬、経済誌「財新」に対し、さまざまな数字は為替レートに「あまり重要ではない」との見方を示し、1ドル=7元の水準は必ずしも人民元相場の節目ではないと述べている。

周氏はフォーラムで米中貿易摩擦について、中国は対米輸出減少の影響を補うため市場を拡大し、他地域への輸出を増やすべきだと指摘した。

その上で「貿易戦争になれば、為替レートは容易に変動し、競争的な通貨切り下げを阻止するため過去に合意したコンセンサスが脅かされる可能性が高い」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below