July 7, 2020 / 1:17 AM / a month ago

中国、金属スクラップの輸入枠を承認 4月以降で最大

[北京 6日 ロイター] - 中国政府は6日、4月以降で最大となる金属スクラップの輸入枠を承認した。

政府の固体廃棄物・化学品管理センターが同日公表した通知によると、今年の輸入枠内訳は、高品質の銅スクラップ17万6746トン、アルミスクラップ20万9660トン、くず鉄4990トン。今月1日に実施予定だった新基準の導入の遅れに伴う供給不足懸念が緩和される見通し。

中国は、世界最大の金属需要国。輸入廃棄物の取り締まりの一環として、スクラップ輸入を制限しており、年内に固体廃棄物の輸入量をゼロにすることを目指す。ただ、高品質の銅とアルミスクラップについては、新基準を満たす場合、禁輸の対象外となる。

しかし、適用する税関コードなど金属スクラップの輸入方法に関する情報が予定通りに最終決定されなかった。このため、環境保護省は前週、輸入枠を制限する現行制度で当面輸入する方針を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below