April 13, 2018 / 12:33 AM / 5 months ago

中国の習主席、南シナ海で観艦式に出席 過去最大規模

[北京 12日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は12日、南シナ海で行われた中国海軍として過去最大規模の観艦式に臨んだ。国営メディアの中国中央テレビ(CCTV)が伝えた。

 4月12日、中国の習近平国家主席は、南シナ海で行われた中国海軍として過去最大規模の観艦式に臨んだ。写真は海南省ボアオで開催されたボアオ・アジア・フォーラムで演説する同国家主席。同フォーラムのメディアセンターで10日撮影(2018年 ロイター/Joseph Campbell)

CCTVによると、習主席はミサイル駆逐艦「長沙」の艦上で閲兵し、中国が世界一の海軍を構築する必要性は「かつてないほど高まっている」と演説。兵士らに共産党への忠誠を求めた。式には中国初の空母「遼寧」など艦艇48隻、戦闘機76機、海軍士官約1万人が参加した。

習主席はまた、中国人民解放軍は海軍の強化に取り組み、現代の海戦システムを構築し、多様化した軍事任務の遂行能力を強化すべきとの考えを示した。

中国政府は12日、来週18日に台湾海峡で実弾を使った軍事演習を行うと発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below