for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国の対北朝鮮輸出、8月は伸び鈍化 コロナ関連製品が急減

[北京 20日 ロイター] - 中国税関当局が20日公表した8月の北朝鮮向け輸出は、前月から伸びが鈍化した。マスクなどの新型コロナウイルス関連製品の輸出が急減した。

北朝鮮は新型コロナウイルス流行を受けて5月に感染抑制措置を導入したが、8月に新型コロナとの戦いで勝利を宣言した。

中国税関によると、8月に北朝鮮に輸出したマスクはわずか210枚。7月は123万枚だった。7月に1万5000個輸出したゴム手袋はゼロだった。

非侵襲性人工呼吸器の輸出は16台で4284ドル相当。4月に1000台輸出した後、5月から7月にかけてはゼロだった。

8月の総輸出額は前年比217.7%増の7154万ドル。7月の255.54%増から減速した。

輸出額で上位はゴムタイヤ、タバコ、大豆油、繊維製品だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up