August 2, 2018 / 2:54 AM / 3 months ago

中国外相、ノルウェーとのFTA交渉を「加速すべき」

[北京 2日 ロイター] - 中国の王毅国務委員兼外相は、シンガポールでノルウェーのエーリクセンスールアイデ外相と会談し、両国による自由貿易協定(FTA)交渉を加速すべきとの立場を示した。中国外務省が明らかにした。

 8月2日、中国の王毅国務委員兼外相(写真)は、シンガポールでノルウェーのエーリクセンスールアイデ外相と会談し、両国による自由貿易協定(FTA)交渉を加速すべきとの立場を示した。写真は6月北京での代表撮影(2018年/ロイター)

中国は、ノルウェーのノーベル賞委員会が2010年に、当時服役中の民主活動家、故劉暁波氏にノーベル平和賞を授与したことに反発し、ノルウェーとの外交関係を凍結しFTA交渉を停止したが、両国は昨年8月に同交渉を再開させた。劉氏は昨年7月に死去している。

中国外務省が1日遅くに出した声明によると、王外相はシンガポールで開かれている東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会合の合間にエーリクセンスールアイデ外相と会談し、両国関係は正常軌道に戻っていると表明。中国の急速な発展がノルウェーを含む世界のすべての諸国に重要な機会を提供していると述べた。

声明によると王氏は「中国とノルウェーは自由貿易を推進しており、双方はルールに基づく国際的な自由貿易体制を守るため、FTA交渉を加速すべきだ」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below