for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国人民銀がリバースレポで1500億元供給、週間は4500億元の吸収超

 6月5日、中国人民銀行(中央銀行)は、期間7日のリバースレポを通じて1500億元(211億ドル)を供給したと発表した。写真は北京で2018年9月撮影(2020年 ロイター/JASON LEE)

[上海 5日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)は5日、期間7日のリバースレポを通じて1500億元(211億ドル)を供給したと発表した。金利CN7DRRP=PBOCは2.20%に据え置いた。

人民銀は声明で、資金供給は満期を迎えるリバースレポや金融機関による所要準備金の預け入れなどの要因を考慮したほか、銀行システムの流動性を適切に潤沢な水準に維持することが目的だとした。

今週は週間で差し引き4500億元(632億9000万ドル)の資金吸収と、2月半ば以来の大幅な吸収超となった。先週は差し引き6700億元の資金供給だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up